血液の流れを良くする食べ物

年齢を重ねるごとに、身体のなかでも上手く働かなくなってしまう部分がでてきます。

 

血液の流れが悪くなってしまう人も多くいます。血液の流れが悪くなると、新陳代謝が悪くなり、活性酸素が増え、体内の酵素が少なくなってしまいます。

 

その他にも、新陳代謝が悪くなることで免疫力が低下し、病気をしやすい体質になってしまい、ガンなども発生しやすくなります。

 

特に、マグネシウムが不足するとガンになりやすいと言われています。

 

また、血流が良くないと、便秘にもなりやすくなり、腸内に宿便といわれる酸性腐敗便が溜まりやすくなってしまいます。

 

酵素を多く含み、血液の流れを良くする食べ物は、醤油や味噌、ぬか漬け、そして納豆などの発酵食品です。

 

マグネシウムを多く含み、血液の流れを良くする食べ物として挙げられるのは、海藻類、ナッツ類、穀類の表皮などです。

 

タマネギも血液をサラサラにする食べ物として有名です。

 

それから、血液の流れを良くするには、身体を冷やさないことも大切です。

 

体温を上げる食べ物といえば、ショウガです。

 

近年ではショウガ湯が大変ブームとなっています。

 

その他にも、ニンニクやネギ、根菜が効果的です。食べ物に気をつけ、適度な運動をすることが、とても大切です。