LDLコレステロール

LDLコレステロールとは別名悪玉コレステロールともいい糖尿病やメタボリックシンドロームなどの病気の原因となり、また動脈硬化を進行させてしまうことがあります。しかし必ずしも不必要なものではなく、ホルモンや細胞膜を生成するのに必要な成分になりますので、摂取しすぎは良くありませんが、あまり過敏になりすぎるのも良くはありません。

 

しかしLDLコレステロールが高い方はやはり数値を下げないといけません。肉類が多く含み、特にレバーなどの内臓にLDLコレステロールは多く含みます。魚介類では魚卵や内臓が多いので明太子やいくら、また頭から内臓まで丸ごと食べるシラスやシシャモなども数値を上げてしまうので控えるようにしましょう。